こんにちは、三重県名張市の南浦工務店です。
弊社では、古民家再生や中古住宅のリフォームやリノベーションを請け負っております。

今回は古民家再生などの中古住宅リフォームについてご紹介しましょう。

残すべきところは残す!


立派な黒い梁を残してしっかりと磨いて使用したこともありますし、元の低い天井を撤去して小屋梁の上で勾配天井にしたことも。
古い鴨居の上に桧の付鴨居取付を行ったこともあります。

伝統工法でしっかり建てられたお家は、残すべきところは残すということがセオリーです。
専門家の目でしっかりと見極めて、残すべきところは残し、新しくするところは新しくして、将来に渡って長く住める家へと再生します。

ここまで古民家再生や中古住宅のリフォームやリノベーションについてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。
今後も、様々なお知らせや施工事例などをご紹介いたします。

古民家再生などの中古住宅リフォームにご興味のある方は、ぜひ施工事例をご覧ください。

古民家再生リフォームやリノベーションのご依頼は、信頼と実績の南浦工務店にお任せください。
まずはお問い合わせを!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!


リフォーム・リノベーションは名張市の南浦工務店
お気軽にお問い合わせください!
〒518-0641 三重県名張市桔梗が丘西1-163
電話:0595-48-7851 FAX:0595-48-7852